月一回のサロン 心身ともに自然に近づける そんなサロンあったらいいね
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
03/10
信じること
信じる事の大切さ

一ヶ月前、友人が亡くなりました。
自殺でした。

彼女のお葬式にはそれは沢山の方々が来られていました。
彼女には友達が沢山いたということです。
私を含め、皆、男性も泣いておられました。


なのに、なぜ?

一年半ほど前までは毎月サロンに来てくれて、
楽しく過ごしていたのに。
とても明るい、真面目な方でした。

その頃に、娘さんが嘘をついていたことが解り、
ショックを受けておられました。
娘さんを信じていたのに。

でも、嘘をつかせたのは自分である事に気づいておられないと思いました。

私との意見の相違があり、その方のご主人と同じ考えでした。

彼女は孤独だったのではないでしょうか。
誰も私の意見に同意してくれない。
ご主人ですら。

周りの友人たちがこんなにも沢山いて、
こんなに悲しんでくれるのに。

彼女はその事に気づいてなかったから、
友人たちの愛を信じれなかったから、
ご主人の愛を信じていなかったから、
娘さん達の愛を信じれなかったから、

きっと孤独で、躁鬱病になってしまったんじゃないかと思います。
自分は大きな愛で包まれていると信じていれば、
死を選ぶ事はなかったと思います。

何にも彼女のお役に立てなかった自分が歯がゆいです。
ですが、それを選んだのは彼女ですから、
私がどうこうできるものではなかったでしょうが。

こんな別れはやはりつらいです。

突然プッツリ来なくなった頃から心の病気に
なっていたのかもしれません。

人一人救えない私に
いったい何ができるのでしょうか。
胸がつまります。

どんなに泣いてももう彼女の肉体は無くなり戻ってきません。
でも、今頃きっと後悔してると思います。
こんなにたくさんの方が自分の為に泣いてくれることや、
愛されていたことに気づいているでしょう。

でも、また彼女の魂はまた1からやり直しなのでしょうか。
それも彼女が選んだことなんですよね?

自分が愛してるのと同じくらい
自分も愛されていると信じる事が大事です。

信じる事の大切さを実感します。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 ナチュール〜ありのままに.
all rights reserved.