FC2ブログ
月一回のサロン 心身ともに自然に近づける そんなサロンあったらいいね
10 * 2018/11 * 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
04/03
セミナーとセッション
考え方を変えること

セッションを受けるたびに思う事です。
何度も同じ事を口が酸っぱくなるほど
akemiさんは根気よく繰り返し私達に
伝えて頂いてます。

いったい何度言えば分かるのか
と叱って頂いてもいいくらいなのに、
いつも笑顔で気持ちよく教えてくださいます。

tomokoさんにはいつも分かりやすく、
具体的な例を教えて頂けます、

そして、凄く沢山のエネルギーを入れて頂き、
いつもながら、溢れる感謝で一杯です。

どのようにしたら考え方を変えてもらえるのか、
どのようにしたら皆の見直しが進むのか、
試行錯誤して一生懸命に考えて、
いろんなエネルギーを構築して、
沢山エネルギーを入れてくださいます。

このような素晴らしいエネルギーを入れて
頂いてるのにも関わらず、
ちゃんと活用できていない自分に、
情けないと改めて思いました。

今度こそ、色々なエネルギーが
無駄にならないように活用せねばと、
身の引き締まる思いです。

今度こそ本当にエネルギーを入れてもらうのを
最後にしなければならないのだと
強く思いました。

akemiさん、tomokoさん
本当にありがとうこざいました!










スポンサーサイト
03/27
自分を見つめることの難しさ
貧弱な思考回路

皆さんのブログを読ませていただいて、
自分の思考回路の乏しさが浮き彫りになりなす。
akemiさんのエネルギーのチェックをして、
自分のをするとグーンと下に下がります。
私は何もキチンと見直しができていないと思いました。

前回akemiさんのコンサルティングを受ける前などは、
ハートセンターが閉じていて、全く感情のコントロールができず、
akemiさんと出会う前の自分に戻ってしまってました。
再び閉じてしまうともう私の力では開けられないと言われました。
なんと恐ろしいことでしょうか。

そうならないように必死です。

誰かしらのために何か手助けしたいと思っています。
一日一善の言葉を肝に銘じて頑張っていますが、
もっとスピードアップしないといけないでしょうね。

私の魂は若いのだそうです。経験が少ないとも。
若いから思考回路も乏しく、見直しも進まないのか、
それは関係ないのか、いろいろ考えてしまいます。

でも今は、確実に幸せになれているという事は実感しています。
感謝という一言では表せないほどにです。

この幸福を失わないよう見直しをしていこうと思っています。
01/23
コンサルティングを受けて
自分から行動を起こす事

昨日、akemiさんのコンサルティングを受けました。

領収書の代わりに水晶を二つも頂きました♪( ´▽`)
しかも湯船に合うものです。
昨夜、お風呂に入れて早速試してみると、
ベッドに横になると、どう表現していいのか分かりませんが、
グワッグワッと身体が振動してるような、
そうかと思えば、ゾクゾクと寒気がしたり、
そして、ふわふわと身体が浮くようになったり、
白い光が飛ぶように見えたり、幾何学模様に光ったり、
といろんな事が起こりました♪( ´▽`)

もう一つの水晶を水に入れて飲んだせいもあるのか、
かなり長い間そのようになっていました。
このような体験をさせて頂き、本当に感謝致します。

コンサルティングでは、今後の事や仕事の事、
母の脳まで見て頂き、とても感謝しています。

今起こしているエネルギーと
これから必要なエネルギーとの差を感じさせていただき、
その大きさに驚きました。
今は全く何もしていない感じでした。

そして、一番心に残った言葉は
待っていては何も起こらない変われない、
自分から行動を起こす事。

これからは見守るのではなく、
何か自分から進んで、皆が幸せになれるように
行動を起こしていこうと思います。

akemiさんの言われたように努力していると、
物事が全てスムーズに進みます。
何も困る事がありません。

このコンサルティングでは、
全てがはっきりとどうすべきかが分かりました。
どんどん具体化していこうと思います。

本当にありがとうこざいました🙏
どれだけ感謝しても足りないです。
胸がいっぱいになって、ハートのチャクラから
込み上げてきます。
04/26
大きな愛
l手のぬくもり

だいぶ前のことで申し訳ありませんが、
akemiさんが自動書記で書かれた時の夜でした。

私はコタツでうたた寝をしていて、
なんか頭に触れるものがあって、
暖かくてふわっとしてとても気持ち良くなりました。
誰かが両手で私の頭を包むように撫でてくれていて、
目を開けたら無くなってしまうかなと思いつつ、
目を開けて見上げると髪の毛の長い女性の方でした。

私はなんとなくその方がakemiさんだと思ったのです。
でもその方の髪の毛はストレートで前髪も揃えて切っておられたので、
また、美容院に行かれて今は短くされてるようなので、
違うのですが、そう思ったのです。

それはとても優しく撫でてくださり、
akemiさんの大きな愛を感じました。
目を再びつむり、それは消えることなくしばらく
子供がお母さんに甘えるようにひたっていました。
とても気持ちよくて、目から涙が流れました。

そういえば私、母にこうしてもらった記憶が無いな…と。
だから今こうしてしてもらってるのかな…と。
私の脳がなかなかいうことを聞かないので、
何らかのエネルギーを入れて頂いてるのか。

とても感動的な体験をさせて頂き、
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
03/10
信じること
信じる事の大切さ

一ヶ月前、友人が亡くなりました。
自殺でした。

彼女のお葬式にはそれは沢山の方々が来られていました。
彼女には友達が沢山いたということです。
私を含め、皆、男性も泣いておられました。


なのに、なぜ?

一年半ほど前までは毎月サロンに来てくれて、
楽しく過ごしていたのに。
とても明るい、真面目な方でした。

その頃に、娘さんが嘘をついていたことが解り、
ショックを受けておられました。
娘さんを信じていたのに。

でも、嘘をつかせたのは自分である事に気づいておられないと思いました。

私との意見の相違があり、その方のご主人と同じ考えでした。

彼女は孤独だったのではないでしょうか。
誰も私の意見に同意してくれない。
ご主人ですら。

周りの友人たちがこんなにも沢山いて、
こんなに悲しんでくれるのに。

彼女はその事に気づいてなかったから、
友人たちの愛を信じれなかったから、
ご主人の愛を信じていなかったから、
娘さん達の愛を信じれなかったから、

きっと孤独で、躁鬱病になってしまったんじゃないかと思います。
自分は大きな愛で包まれていると信じていれば、
死を選ぶ事はなかったと思います。

何にも彼女のお役に立てなかった自分が歯がゆいです。
ですが、それを選んだのは彼女ですから、
私がどうこうできるものではなかったでしょうが。

こんな別れはやはりつらいです。

突然プッツリ来なくなった頃から心の病気に
なっていたのかもしれません。

人一人救えない私に
いったい何ができるのでしょうか。
胸がつまります。

どんなに泣いてももう彼女の肉体は無くなり戻ってきません。
でも、今頃きっと後悔してると思います。
こんなにたくさんの方が自分の為に泣いてくれることや、
愛されていたことに気づいているでしょう。

でも、また彼女の魂はまた1からやり直しなのでしょうか。
それも彼女が選んだことなんですよね?

自分が愛してるのと同じくらい
自分も愛されていると信じる事が大事です。

信じる事の大切さを実感します。
Copyright © 2018 ナチュール〜ありのままに.
all rights reserved.