月一回のサロン 心身ともに自然に近づける そんなサロンあったらいいね
10 * 2017/11 * 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
11/08
11月のご予約状況
11月の日程

○ご予約可 ×ご予約不可 □ご予約済


11月17日(金)10:00〜14:00×
15:00〜18:00○
18:00〜21:00□
18日(土) 9:00〜21:00○


早くも11月ですね。
もう今年も2ヶ月足らずとなると
なんとなく気忙しくなりますね(⌒-⌒; )

寒くなったかと思いきや、暖かい日もあり、
体温の調節が難しい時期です。
ナチュールで丈夫な身体作りをしませんか?
そのサポートを全力でさせて頂きますので
よろしくお願いいたします( ^ω^ )

090-9883-8326
川原までご連絡お待ちしておりますm(_ _)m
スポンサーサイト
10/23
10月のご予約状況
10月のスケジュール


10月21日(金)
10:30〜21:30○
10月22日(土)
9:00〜12:00□
13:00〜16:00○
16:30〜21:00×


今回も実家の整理を娘としました。
雨だったので、また二階の物置き場をしました。

端切れやいらない服が収納ボックスに
たーくさんありました。
その収納ボックスはなんと10個❗️
45リットルの袋が6〜7個できました。

買うだけ買って、新品の物も沢山あったので、
それは捨てないで使いますが、それも1袋分ありました。

かなり頑張ったのですが、
よく考えるとほんの一部で、二人共絶句😌

まだまだ気の遠くなるような作業が続きます。
ボチボチ出来る時にやっておかないと、
いざ引っ越しとなった時に困りますからね😋

頑張りまーす🤗

09/05
9月のご予約状況
9月のスケジュール

○ご予約可 □ご予約済 ×ご予約不可

9月15日(金)
10:30〜13:00×
13:30〜16:30□
17:00〜20:00□
9月16日(土)
9:30〜12:30○
13:30〜16:30○
17:00〜20:00×


まだまだ空きがございます。
よろしくお願いします。

090-9883-8326
川原までご連絡お待ちしております。

今月は夫も夜から合流します。

先日から行われているakemiさんのセッションを
今回私は受けられません。
受けられないと言われてやっと自分の見直しが
少しずつ進んでいます。進んでいると思います。
こうならないと気づけない。
不治の病にならないと分からないのかと喝を入れられ、やっとです。
なんて情けないことか。

でも、私は諦めたくないので、引き続き自分の見直しを続けます。
自分の直さないといけない事に気づくことは辛いけど、
気づけないことには改善できません。
なので気づけることがどんなにありがたいことか。
まだまだ気づけていない所あるはずなので、
もっと深く物事を見つめるようにしようと決めました。
08/11
実家の整理
着々と進行

実家の整理が着々と進行しています。
前にお伝えしていた着物の整理が終わりました。

もう着ることはないだろうなという着物は
母が結婚で持ってきた洋服ダンスに入れて保管する事にしました。

そして、実家の二階の踊り場のガラクタの整理をしました。
来週の土曜日にはそのガラクタを夫と外に出そうと思っています。

母の体調が少し悪くなっています。
医師にも安静にしておくようにと言われているのに
私や子供達、父にも言われてもじっとしません。
まるで自分で自分の体をいじめているように見えました。
長生きをしたいと言っているのに
行動がその意思とはま逆のことをしています。
食欲はあるので大丈夫だとは思いますが、
離れて暮らしているので気がかりです。

あれが私の繁栄だとしたら恐ろしいです。
私も自分を大事にしていないのだろうか。
そのように考えてしまいます。
もっと自分を大事にしないといけませんね。


07/25
8月のご予約状況
8月のスケジュール

○ご予約可 □ご予約済 ×ご予約不可

8月19日(土)
10:30〜12:30○
13:30〜17:30□
18:30〜21:30○


8月は1日だけになります。
梅雨明けした途端、猛暑の日々が続いています。
こんな時こそ、ナチュールでひと休みしましょう。

皆様からのご連絡を心よりお待ちしております( ^ω^ )

090ー9883ー8326

川原までよろしくお願いします。

今月のナチュールの日は
娘と母と三人で母の着物の整理をしました。

頻繁に着ない着物なのにあまりの多さに唖然としました。
しかも高価な物ばかり❗️
着ないともったいないので、娘と二人に分けて頂きました。
それでも娘ももう30歳。
娘ですらとても派手で着れないという着物も沢山あり、
また、私も自宅にそういう着物が沢山あります。
それらはもう処分すべきなのに、
それぞれが高価過ぎておいそれとは捨てられません。
母はこれからもしひ孫に女の子が生まれたら…などと言って
生まれてくるかどうかも分からない子の為に置いておくと言います。

もったいないという言葉はくせ者です。
こういう気持ちが残っていると
なかなか三次元や四次元から抜け出せないような気がします。
まだまだのようです。
お金というしがらみから離れられるのはいつでしょうか…。

Copyright © 2017 ナチュール〜ありのままに.
all rights reserved.